2012年05月31日

近所や親類に農家が多いと楽しいよ

農家は低収入でつまらないというイメージが、
わたしも5年ほど前まで、そう思っていたのですが、
写真を見てください。
親しい農家からいただいたもの。

DSCF1660.JPG
イチゴは我が家の畑にも自家用として多いので「いらない」というのに持ってきて、
おかげで、5月後半は、毎食後このぐらいの量を食べることにふらふら
これ、一人分ですよ。
買って食べている人には申し訳ないのですが、そろそろ終りということで、
ホッとしています。

DSCF1677.JPG

次に「そらまめ」
新鮮なので、フライパンでさやのまま焼いてみました。DSCF1678.JPG
ホクホク感が伝わるかなわーい(嬉しい顔)
美味しかった。
50代過ぎて、我が家が農家だったことのありがたみを感じはじめた。
もちろん、実家に帰って改めて眺めると、親類を含む近所も当然農家が多い。
出荷しなくなったところも多いけれど、
新鮮な野菜・果物が多く届けていただく幸せを感じてます。
そう言えば、サラリーマンだった若いとき、肉と魚一辺倒だったのは、
本当の新鮮な野菜果物を食べていなかったからかも知れない。
実家から宅配で送られてきても、本当の意味での「採りたて」ではないしね。








posted by 普通人ダリ at 07:00| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

高松市中央市場の開放日に買いました

DSCF1664.JPG
上のお花、高さ70センチくらい、
ミニ胡蝶蘭かな。
千円ポッキリわーい(嬉しい顔)

DSCF1651.JPG
年に2回か3回の高松市中央市場の開放日が、5月26日(土)でした。
8時開店早々で、鮮魚市場は進めないくらいの混雑。
昨年より盛況だと思いました。
さて、旬の魚といえばサワラですが、週2回は食べているので、
今回は刺身用のイカを買いました。
そして、生花部門の場所で見つけたのが、
写真のお花。
切り花もたくさんありましたが、
やっぱり鉢植えのものが、長く楽しめて好きです。
来年も咲いてもらえるようがんばりたい。
ラベル:
posted by 普通人ダリ at 07:00| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

どくだみ茶を作った。

写真のとおり、畑に生えているドクダミをとって、お茶を作っている。
今、花が咲く時期で、この時期が背丈も伸びているし、
味も、かすかに甘みを感じる。
作り方といっても、葉を簡単に洗って、干すだけ。
2週間くらいで、ごらんのとおり、カラカラになって完成。
ひとつのザルで4日分(湯呑み20杯分くらい)。
できる限り売っているのを買わないで作っているのは、
農薬など使っていないので安心なのと、
季節のものとして新鮮なものを飲むことで、
より健康になる、そんな気がするから。DSCF1377.JPGDSCF1375.JPGDSCF1376.JPG


posted by 普通人ダリ at 19:00| 香川 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

にほんブログ村 スローライフ