2012年11月15日

大食らいの反省

昨日は反省しました。
昼食を久しぶりに1人で外食したのですが、
自分の食欲の卑しさにもうやだ〜(悲しい顔)
まず、高松市南新町のパチンコたまや近くの、
「炎伝(ひでん)」という大盛りで有名な食堂で、
「カルビ丼」の肉倍・ライス500グラムというのを食べたのです。
おいしかった。確かに美味しかった。
量もマスター(?)から「普通は300グラム」というご飯量を参考にしたので、
まずまず満足。830円でした。
でも、
うす味なのが、、、、、
私の入店後に若い女性の二人組も入ってきていたので、
やっぱり、女性にも考慮した、おだやかな味わーい(嬉しい顔)

DSCF6025.JPG
(写真撮影の許可取りました。パチリ )
DSCF6026.JPG(完食の証明です)

そこから自分の取った行動が反省すべき。
以前に行ったことのある大盛りの店「武内食堂」をのぞいてみると、
開店しているではありませんかexclamation
水曜日定休日と、どこかの紹介記事にあったのであきらめていたのですが、
ラッキーと思い、
のれんをくぐってしまったのです。
そこまでは、まぁ、われながら「よくあること」のひとつexclamation&questionとして、
納得できるのです。
それが、
「かしわバター丼、大盛り
と注文してしまったのです。
大盛りだけあって、うん、この量は400グラムはあるね状態。
もちろん完食。味も、濃い目だけど甘みもある。
おいしゅうございました。750円でした。
店内は、男だらけ。

「炎伝(ひでん)」・・・・女性も。
「武内食堂」・・・・・男性向き。
いずれも、味噌汁がついていました。

なお、念のため、我が家の常備薬の正露丸を一粒飲んでおきました。
体調に異常はないようですが、
還暦を過ぎても歯止めのきかない、意地汚さに、
われながら、がっくりしたのです。DSCF6027.JPG
(たけうち食堂は写真取らなかったので、代わりにお花の写真を)




ラベル:食事
posted by 普通人ダリ at 06:00| 香川 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

にほんブログ村 スローライフ