2013年01月28日

ふるさと探訪(1/27)に行ってきました


半年振りに参加した高松市主催「ふるさと探訪」で、田村神社中心に2時間歩いてきました。
150名は参加していたでしょうか。
ほとんど熟年世代のひとたち。

DSCF6670.JPG
で、その夕方から 筋肉痛 ふらふら
原因は、
   歩きすぎ ではなく、
人助けによるものです。
 え、その意味は、
実は、スタート1時間後、
 推定南海道という場所を過ぎたあたりで、
後ろから、「トットットッ」と、80代とみられるおじさんが、
つまずきそうな足取りで駆け抜けてきました。
 「あっ、これは病気からくる鶏歩(けいほ) ! 」
と、心配していたら、アッというまもなく他の人に衝突。
  そして、 脇の2メートルある40度くらいの斜面へ転がった。
とっさに駆け寄って腹ばいになって、左腕をつかみました。
  さいわい、そのひとは右手の平にすり傷だけですみました。
   その後もふらふらで両側を支えられて歩くも、
     結局、ふるさと探訪は途中リタイヤしました。
あのまま転がって頭でも打ったらたいへんだった。
    下はコンクリートexclamation×2
 なお、本人からも家族からも感謝の言葉がなかったけど、
後ろで見ていたおばさんたちが、
「よくやってくれたね、私らは体が動かんで見ているだけだった。」
と声をかけてもらって、
  気分がスッキリしました。
DSCF6700.JPG
主催者側も、も少し、引率に気を配るとか、事前チェックをして欲しかった。
ということがあって、その夕方から、腰から背中にかけて、
 筋肉痛 !!
私ずっと前に背骨骨折してからは無理をしない心がけだったけれど、
 今回は、とっさに体が動いてしまった。
  気持ちが、まだ若いんでしょうね。

「ふるさと探訪」の写真をもうひとつ載せておきます。
  田村神社には、『合格通力石』なんていうものもありました。
 
 DSCF6667.JPG

 DSCF6662.JPG









posted by 普通人ダリ at 06:00| 香川 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

1月23日に舟木一夫コンサートに行ってきました

1月23日18時半からの舟木一夫コンサートに出かけました。
母と妻と一緒、というよりも付き添い感覚です。
前売り指定席券を買っていたのですが早めにと、
6時前に近くの県営駐車場に停めて、アルファ穴吹ホールに出向くと、
もういっぱい並んでました。
  写真の左手がホールです。
  玉藻公園のライトアップもきれいに見えました。
2時間弱、休憩なしのコンサート。
さすがに、何曲かごとに舞台上の机の器具でのどを湿らせていました。
「68歳で、数えで70なんですよ」とトーク話されて「ホーッ」と客席。
華やかでした。お花などもたくさん沢山。
「50周年を昨年済ませて、今年は再スタート」とも。
 ざっくばらんで、歌のアクントになるトークは良かったです。
DSCF6630.JPG

私の青春時代、もちろん「高校3年生」は歌いましたが、
どちらかというと、西郷輝彦派。
あのころ、男子は西郷輝彦、女子は舟木一夫ファンが多かったと思います。
では、御三家のもうひとり、橋幸夫はというと、大人的なひとたちかな。
でも今回、行ってよかったとつくづく。

DSCF6632.JPG

私のカラオケの持ち歌である「銭形平次」もたっぷり歌ってもらいました。
この曲のとき客席みんな立って、いっそう盛り上がりました。
叙情もの、ラブソング、学園もの、たくさんのヒット曲。
アンコールも1曲。
満足して3人、帰途につきました。
舟木さん、ほとんど歌声は変わってない印象。
長生きして、喜寿コンサートも高松でして欲しいですね。
posted by 普通人ダリ at 12:06| 香川 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

応募でコートが当たったとおおはしゃぎ


4日、新年早々の宅配便に、我が家のサイが狂喜乱舞してます。
写真のコート、持っている雑誌「'12秋冬ソーイング ミセス版」の、
モデルさんが着ていた服3点の読者プレゼントに応募。
  みんごと当選。

DSCF6468.JPG

10年以上も愛読していた型紙のある雑誌の懸賞に、
ハガキが1枚あったからと、
初めて応募して当選したのだから、
  超ラッキー exclamation×2
さすが、プロの縫製。
縫いもしっかりしているし、柄合わせも狂いないわーい(嬉しい顔)

さて、確かに、喜ぶのはわかるけれど、
ネットオンラインのコードを引っ掛けて、
不通にしてしまったのには、
まいりました ふらふら

まぁ、滅多にないことだから、
笑って許しましょう。

posted by 普通人ダリ at 19:42| 香川 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

にほんブログ村 スローライフ