2013年09月25日

秋の漫遊帖ガドとしてのPR


知っている人は知っている、という、
讃岐たかまつ漫遊帖のガイドに、私が、
 今年の秋デビューすることとなりました。
地元高松市、五色台のふもと生島町を中心とした、
下笠居地区をご案内する予定です。

10月20日 漫遊帖の生島コース
http://manyuchotour1.ashita-sanuki.jp/e688285.html

午前9時半から約2時間。
起伏のあまりないハイキングコースを設定。
史跡など説明しながら、ゆったりと回ります。
食事つき1500円は、お徳です。

オフションの午後の部は、
 史跡をいくつか見たあと、
1時から生島町にあるサッカー場で、
JFLカマタマーレの試合観戦。

まだ申し込み可能です。
 瀬戸内海国立公園の絶景ポイントあります。
 地元産物もあります。
 平安鎌倉時代の伝承話も。
乞うご期待。

 漫遊帖の冊子は無料で、
駅、高松市内の各コミュニティセンター(以前の公民館ですね)に置かれています。
 申し込みがめんどくさいと思うかたは、
  10日前までならば下のメール宛でも結構です。
  ikuni4san@hotmail.co.jp


posted by 普通人ダリ at 12:39| 香川 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漫遊帖 色んなところを回るんですね。
屋外だけでなく屋内のもあるようで・・初めて知りました。
ガイドをされるなんて 凄いな〜♪
秋の好天の下で 楽しい散策が出来るといいですね。
またレポートを楽しみにしています。
私は また来週 愛知に行ってきます♪
Posted by もにもに at 2013年10月02日 20:37
もにもにさんは愛知ですか、ブログ報告待ってます。
ガイドはやむにやまれず、です。でも、
9日現在、申し込み4名のうち2名のカマタマーレ参加者があり、3名で観戦できるのがうれしいです。
Posted by 普通人ダリ at 2013年10月09日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

にほんブログ村 スローライフ